東京都のスタートアップ アクセラレーション プログラムに選ばれました!
2017年11月14日
Asac5

創業期スタートアップ企業の事業を軌道に乗せ成長に導く「ASACスタートアップアクセラレーションプログラム」に、IMPAKTが選ばれました!100名以上の豪華メンター陣のサポートを最大限に活用し、これから5ヶ月間、全力で走り抜けます!

青山アクセラレーションプログラム(ASAC)

創業1周年のご挨拶と御礼
2017年10月03日

本日、2017年10月3日、株式会社IMPAKTは創業から1周年を迎えることができました。
ひとえにご支援いただいている皆様のおかげでございます。
本当にありがとうございます!
 
まだまだ試行錯誤の日々ではありますが、
いつもサービスを支えて下さっているユーザーの皆様、サポーターの皆様に心より御礼申し上げます。
加えて、創業して間もない弊社を取り上げて頂いたメディアの方々にも深く感謝いたします。
 
2年目は、そんな皆様にしっかりと恩返しができるよう、サービスに深みと広さを加え精進する所存です。
引き続きご指導ご鞭撻くださいますよう、何卒よろしくお願いいたします。
 
 
株式会社IMPAKT
代表取締役 朽木恵子

J-WAVE「INNOVATION WORLD」に出演します
2017年09月05日
Innovation world

FMラジオ局 J-WAVE「INNOVATION WORLD」に代表の朽木が登場します。
番組内コーナー”DREAM PITCH”で、「IMPAKT」についてお話しする予定です。
ナビゲーターの川田十夢さん(AR3兄弟)やアートディレクターの森本千絵さんとの絡みもありますので、ぜひお聞きください!

■オンエア情報:
 9月8日(金)22:00〜22:55 @ J-WAVE(81.3FM)
 (朽木の出演は、22:16から10分程度です。)

「クロスロード」8月号に掲載されました
2017年08月01日
Img 9267

JICA 青年海外協力隊事務局が編集発行する月刊誌「クロスロード」の8月号に、代表の朽木が採り上げられました。協力隊帰国後から創業までのキャリアと、IMPAKT立ち上げについて掲載されています。

「IMPAKTマガジン」創刊のお知らせ
2017年01月15日
Magazine

この度、WEBメディア「IMPAKTマガジン」を創刊しました。サステナブルな未来を創るオトナのためのメディアです。日本発のイノベーションが世界へ羽ばたき、やがて、無くてはならない歯車となる。私たちは、それが当たり前になる未来を目指してこのマガジンを立ち上げました。
 
IMPAKT マガジン
 
テーマは、社会課題のソリューション。世界を変えるテクノロジーや途上国ビジネスのお役立ち情報、みんなで考えたいイシューなど、新たなインスピレーションにつながるトレンドをお届けしていきます。
 
2015年、国連総会で「持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)」が採択されました。17の目標からなるSDGsは、国際社会共通の目標であり、2030年までの達成が求められています。当マガジンでも、SDGsに関連するイシューや、その達成に寄与する革新的なビジネスを積極的に取り上げていく予定です。
 
これからどうぞよろしくお願いします。

創業のご挨拶
2016年10月03日

株式会社IMPAKTが誕生しました。
 
私たちが掲げるビジョンは、「社会的インパクトを生み出す」こと。
世界を駆ける人びとが集い、アイデアを交換し、絶えず新たな価値が創出されていく場をこれからつくっていきます。
 
気候変動やエネルギー問題など、世界を取り巻く社会・経済環境は劇的に変化しています。
課題解決のためには国境を超えたイノベーションが必要とされており、ビジネスでアプローチする動きは世界各地に広がっています。
 
日本発、世界を変えるイノベーションの実現を、最新のテクノロジーと人の機微を捉えたサービスデザインで最大化する─。
 
私たちは、複雑な課題を抱えつつも、多くの潜在力をもつ開発途上国にフォーカスし、いつでも、どこでも、そして誰もが、途上国の「知りたい」にアクセスできるシステムを作ります。組織や世代、企業や非営利組織の垣根を超えて、知見やスキルを循環させる。
それは同時に、イノベーションや競争力強化のための機会をもたらす”新たな日本”を生み出すためのプラットフォームでもあります。
 
私たちの挑戦はここから始まります。
サービスインはまだ先ですが、どうぞ温かい目で見守ってください。
 
 
株式会社IMPAKT
代表取締役 朽木恵子