海外ビジネス特化型 みんなのQ&A

Q. 初めての海外進出です。進出国選定のポイントを教えてください。

5PV462

販路拡大のために海外進出を検討しています。

上司から進出先の候補をピックアップするように言われていますが、現在、海外に取引先があるわけでもなく、何を基準にどのように進めてよいか分かりません。

海外業務のご担当の方、ぜひ進出国選定のポイントを教えてください。

よろしくお願い申し上げます。

2018年03月26日 03時11分toto不適切な内容を報告

回答するにはログインの上、プロフィール登録が必要です

A. みんなの回答

コンサルタント

Tokyo

(0)

進出国選定のポイントは、自社の経営資源の制約も十分に考慮しつつ、複数の候補国・地域を相互比較検討し、その実現可能性の高低・確度をもって判断していくことです。

マクロの視点としては、基本情報としての政治・経済情報や各種指標に基づく政治的・経済的な安定度、外資の進出に対する各種規制・税務上のインセンティブ等の投資歓迎度等を比較検討してください。また、ミクロの視点としては、人件費・労使関係等の労働環境、会社設立・知的財産権保護等の法制度の整備・運用状況、関税率・外国送金に関わる規制等の整備・運用状況、工場立地の場合には特に重要となる電気・水道・物流・原材料仕入先等の関連産業の集積等のインフラ整備状況等を比較検討してみてください。

また、候補国・地域を比較検討を行う際、現状分析の他に、将来予測が重要なポイントになります。進出後いつまで自社の競争優位性が維持できるかがより重要だからです。労働コストの安さや優遇税制だけに惑わされないでください。最終的には、各視点の現状及び期間を設定した将来予測に基づき、リスクとリターンの視点から総合的判断を下すことが重要です。

2018年03月26日 07時01分不適切な内容を報告

NICE !6

取締役

サンパウロ、ブラジル

(2)

あと、もう一つ、社員を現地に派遣する際は、社員やその家族の生活環境にも十分配慮する必要があります。治安が悪く帯同した家族が安心して生活を送れなければ、社員も落ち着いてビジネスに従事することができません。結果として当初の目的・計画を達成することが出来ないケースも起り得ますので、これ結構重要です。

最初の立ち上げが一番大変です。頑張ってください!

2018年03月26日 08時50分不適切な内容を報告

NICE !5
すべてのユーザー

公開プロフィールに掲載され、全員に公開されます。

自分のみ

どこにも公開されません。

出張について

依頼があれば、出張できるホストの方はチェックを入れてください。

ご安心ください

出張可能な範囲など、依頼したゲストとのやりとりで決定します。
無理な出張などはその段階でお断りできます。